myprotein

【コスパ最強】MYPROTEIN(マイプロテイン)でおすすめの『プロテインスナック』

 

仕事や学校が忙しくて、ちゃんとした食事をしている時間がない。“手軽にタンパク質が補給“できる食べ物ないかな?
一般人

 

趣味筋肉
それなら“『MYPROTEIN(マイプロテイン)』 の“プロテインスナック“がおすすめですよ!

 

 

✔︎ 手軽にタンパク質を補給する食べ物の条件

・タンパク質は“1回で20g以上

・脂質は“10g以下

・おやつ感覚で食べれる

・持ち運びできる

・常温保存が可能

 

ヨーロッパNo. 1栄養スポーツブランド『MYPROTEIN(マイプロテイン)』

少し前まで“英語のサイト“しかなかったのですが、日本にもフィットネスブームが来たということもあり、“日本語のサイト“が出来ました。

 

ヨーロッパNo. 1の栄養ブランド『MYPROTEIN(マイプロテイン)』

筋トレしている人は全員聞いたことあると思います。

 

『MYPROTEIN(マイプロテイン)』 の商品で、「ホエイプロテイン」は“コスパ最強“と有名ですが、実は、『プロテインスナック』も“コスパ最強“なんです!

 

今回は、コスパ最強『プロテインスナック』を紹介します。

 

買うときは必ずセール価格で買おう!

 

『MYPROTEIN(マイプロテイン)』 は、定価で買うほうが難しいくらい、

毎日、“何かしらのセール“をやっています。

 

基本的に“30%オフ“

月に1回は“40%オフ“のセール

特別なときは“45〜50%オフ“のセールをしているときもあります。

 

8,500円以上“の購入で送料が無料になります。

おすすめの買い方は「ホエイプロテイン」+「プロテインスナック」で買う方法です。

 

プロテインスナックだけで8,500円分買うと、“お菓子パーティー“になってしまいます。

 

【コスパ最強】MYPROTEIN(マイプロテイン) おすすめの『プロテインスナック』

 

『MYPROTEIN(マイプロテイン)』 のプロテインバーには、たくさんの種類があります。

「何を買ったら良いのか分からないという人」は、とりあえず下記の商品を試してみてください。

 

『プロテインブラウニー』

 

ポイント

『プロテインブラウニー』

12個入り:4,190

"30OFF"のセール時:2,933

1枚あたり:244

40%OFF"のセール時:2,514

1枚あたり:210

 

味の種類

・チョコレート

・ホワイトチョコレート

 

栄養成分 1枚あたり(75g)

カロリー:287kcal

タンパク質:23g

脂質:9.7g

炭水化物:27g

 

『プロテインブラウニー』はコチラ

 

プロテインスナックの中で「味」「成分」「金額」のバランスが1番良い

 

『プロテインクッキー』

 

ポイント

『プロテインクッキー』

12個入り:4,090

30OFFのセール時:2,863

1枚あたり:238

40OFFのセール時:2,454

1枚あたり:204

 

味の種類

・オーツ&レーズン

・クッキー&クリーム

・ダブルチョコレート

・チョコレートオレンジ

・ホワイトチョコアーモンド

・ロッキーロード

 

栄養成分:1枚あたり(75g)

カロリー:320kcal

タンパク質:38g

脂質:9.9g

炭水化物:20g

 

『プロテインクッキー』はコチラ

 

1番タンパク質の含有量が多い。“山本義徳“先生もイチオシの商品!

 

『リーンクッキー』

 

ポイント

『リーンクッキー』

12個入り:3,690

30OFFのセール時:2,583

1枚あたり:215

40OFFのセール時:2,214

1枚あたり:185

 

味の種類

・クランベリー&ホワイトチョコレート

・ダークチョコ&ベリー

 

栄養成分:1枚あたり(50g)

カロリー:194kcal

タンパク質:25g

脂質:3g

炭水化物:16g

 

『リーンクッキー』はコチラ

 

脂質が“わずか3g“という奇跡。減量末期でも食べられます!

 

番外編『プロテインウエハース』

 

手軽にタンパク質を補給する条件を満たしてないですが、

「この栄養素で、この味はすごい!」

「減量中に食べても、罪悪感がない」

ということで“番外編“です。

 

ポイント

『プロテインウエハース』

10個入り:3,090

30OFFのセール時:2,163

1枚あたり:216

40%OFFのセール時:1,854

1枚あたり:185

 

味の種類

・クッキー&クリーム

・チョコレート

・チョコレートヘーゼルナッツ

・バニラ

・ピーナッツバター

 

栄養成分:1本あたり(41.9g)

タンパク質:15g

脂質:9g

炭水化物:13g

 

『プロテインウエハース』はコチラ

 

普通のウエハースと言っても分からない!減量中のご褒美にどうぞ!

 

国産のプロテインバーは“やめたほうが良い“理由

・(1)「大豆タンパク」を使っている

・(2)1回でタンパク質が20g摂れない

・(3)脂質が多い

 

・(1)「大豆タンパク」を使っている

原材料名を見ると、一番最初に「大豆パフ」「大豆たんぱく」となっている。

筋肉の合成には、植物性のタンパク質よりも“動物性タンパク質“のほうが良い。

 

・(2)1回で“タンパク質20g摂れない

タンパク質の含有量が1015gの物がほとんど。

1回のタンパク質の摂取は、最低でも20gは摂りたい。

 

・(3)脂質が多い

脂質が10g以上がほとんど。

タンパク質の含有量が少ないのに、脂質の割合は多い。

 

国産のプロテインバーは、マッチョのタンパク質の補給には向いていない

 

まとめ

『MYPROTEIN(マイプロテイン)』は、実は『プロテインスナック』最強説

 

・タンパク質は“1回で20g以上

・脂質は“10g以下

・おやつ感覚で食べれる

・持ち運びできる

・常温保存が可能

 

これらの条件を満たす、最高のタンパク源です。

『プロテインスナック』を常に1個は持ち歩いて、”カタボリックに怯える生活”から解放されましょう!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

筋肉・栄養オタク|2019年JBBFフィジーク県2位|フィットネスライター|筋トレ初心者でも”即実践可能な栄養学”を発信|健康的にバルクアップ・ダイエットしたい人向けの栄養記事を書いてます!|月間1万PV以上

-myprotein
-, ,

© 2022 趣味筋肉ブログ Powered by AFFINGER5