ボディメイク 栄養学 自己紹介

この記事を読めば減量の”成功確率がかなり”上がります。

 

いきなりですが

 

あなたはこんな不安を抱えていませんか?

 

・継続できるか不安

・身近で筋トレしている仲間がいない

・周りに減量の方法を聞ける人がいない

・正しい減量のやり方を調べるのがめんどくさい

・どのくらいの「期間」で減量できるのか分からない

・筋トレを始めて筋肉は付いてきたけど減量の「やり方」が分からない

・減量のときの「摂取カロリー」「PFCバランス」の計算方法が分からない

 

もし、このような不安を抱えているなら、この記事を最後まで読む価値があると思います。

 

最後まで読めば、その意味が理解できると思います。

 

上記に当てはまらない方は、これ以上読んでも価値が無いと思います。

 

僕が書いた、他の記事を読んでください!笑

→「趣味筋肉ブログ」

 

ちなみに僕は、こんな感じの人間です↓↓

 

趣味筋肉
栄養学を学べる日本一の学校NNC・セミナー・書籍・論文などで「栄養学」を学んでいる、栄養オタクトレーニー、趣味筋肉(しゅみきん)です。

・筋肉7年目

・2018年JBBFメンズフィジーク”県5位”

・2019年JBBFメンズフィジーク”県2位”

・オンラインコーチング(食事・栄養指導)

趣味筋肉ブログの運営

・栄養記事の投稿本数400以上

・フィットネスライターとして記事の執筆

 

あなたの大切な「お金」「時間」「健康」を無駄にしないためにも、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

■減量・ダイエットをする上で大事なことは「食事管理」

 

減量・ダイエットをする上で大事なことと言えば

 

「筋トレ・有酸素運動・食事管理・適度な休養・サプリメント」

 

このあたりですかね。

 

この中でも、一番大事なことは「食事管理」です。

 

 

減量・ダイエットをするときに

 

「とりあえずササミとブロッコリー食べて、運動すればいいんでしょ?」

 

このように考える人が実際にいます。

 

ですが、減量・ダイエットはそんなに単純なものではありません。

 

 

極論を言えば、上記のような内容でも痩せることはできます。

 

しかし、筋肉量の低下、倦怠感、集中力低下、睡眠不良、疾病のリスクなど「健康を犠牲」にする可能性があります。

 

ですので、健康的・効率的にダイエットするためには「徹底した食事管理が必要」なのです。

 

 

徹底した食事管理とは?

①カロリー計算

②PFCバランス

③ビタミン・ミネラル・水

④食事のタイミング・回数

⑤サプリメンテーション

 

健康的・効率的にダイエットするためには、上記の5つを管理する必要があります。

これらを管理するには、ある程度の知識が必要です。

 

そして、上記の「食事管理の知識よりも大事なこと」があります。

 

それは、ダイエットを「継続すること」です。

 

■減量・ダイエットで一番大事なことは「継続すること」

 

減量・ダイエットで一番大事なことは「継続すること」です。

 

なぜ、継続が大事なのか?

 

「人間は”急に痩せることはない”から」です。

 

「断食」を1週間くらいすると、体内の食べ物や水分が抜けて体重は落ちます。

しかし、食事を戻せば、すぐにリバウンドしてしまうでしょう。

 

また、過度な食事制限でダイエットに成功しても、リバウンド・拒食症・過食症の心配があります。

 

人生100年時代と言われる現在、「健康」は何よりも大事なものです。

 

僕自身、知識のなかった頃、「継続が大事」など微塵も思っていなかったので、短期間で無理なダイエットをしてしまいました。

その結果、軽度の”過食症”になりました。

 

今までスイーツなんか興味がなかったのに、無理なダイエットのせいで「甘いものを無性に食べたくなってしまう体」になってしまったのです。

そのため、我慢できず「お腹がはち切れそうになるくらい食べてしまう」ということも度々ありました。

今でもたまに”スイーツを爆食い”してしまうことがあります…

 

「健康」「筋肉」「お金」「時間」

知識がなかった僕は、いろんなモノを犠牲にしました。

 

この記事を読んでくれた方には、そうなって欲しくないと思っています。

 

無理なダイエットではなく、

「食事管理を継続して健康的にダイエットして欲しい」

そう思っています。

 

「でも、その継続が難しいんだよ」

このような声が聞こえてきます。

 

もちろん、わかっています。

 

ですので、ダイエットを継続できる”とっておきの方法”を教えます。

 

ダイエットを継続するとっておきの方法は

 

「やらざるを得ない環境をつくること」です。

 

■継続するために「やらざるを得ない環境をつくる」

 

ダイエットを継続するために、一番効果的な方法は「やらざるを得ない環境をつくること」です。

 

人間というのは、楽な方に逃げてしまうものです。

脳では正しいと分かっていても、その通りにできない。

 

人間の脳も、正しいことを自動的に実行できるようにプログラミングできれば良いんですけど、そんなことはできません…笑

ですので、みずから「やらざるを得ない環境をつくること」が大事なのです。

 

やらざるを得ない環境をつくる方法とは?

・コンテストに応募する

・SNSを使ってダイエットすると公言する

・SNSで経過報告をする

・高いお金を払う(パーソナルトレーニングなど)

 

経験上、自らやらざるを得ない環境をつくることで、ダイエットを継続できる確率は格段に上がります。

 

・絞れていない体でステージに上がったら恥ずかしいですよね?

・ダイエットすると公言して、痩せなかったら言ったこともできない人間だと思われます。

・SNSで経過報告をすれば、誰かしら応援してくれる人が現れるので、やるしかなくなります。

・高いお金を払えば、もったいない精神で継続することができるでしょう。

 

あなたが今までダイエットできなかった理由は、やらざるを得ない環境をつくらなかったからです。

 

人間の脳は「正しい」よりも「楽しい」「楽したい」に逃げるように作られているのです。

 

ですので、「今回のダイエットこそ本気で結果にコミットしたい」という人は、

 

必ず”自らやらざるを得ない環境”をつくってください。

 

■お知らせ

 

まとめに入る前に、1つお知らせがあります。

 

僕自身、過去にツライ経験をしたため「二度と同じ経験をしたくない」と思い、栄養学を必死で勉強しました。

今でも毎日、栄養学の勉強は継続しています。

 

そして、「そんなツライ経験を誰もしてほしくない」

と思っています。

 

そんなつらい過去から、栄養・健康オタクになった僕の”ノウハウ”を詰め込んだ

 

「筋肉量を維持したまま日本一簡単に10kg落とせる減量のガイドブック」

 

というものをnoteにて執筆いたしました。

 

何も考えなくても減量できる「減量マップ」

停滞したときに使える「15枚のカード」など

ある程度の努力は必要ですが、誰でも楽に健康的にダイエットを成功できるようなnoteになっています。

 

「やらざるを得ない環境を作りたい」

「初めての減量で不安」

「周りに減量のことを聞ける人がいない」

 

このような人にとっては、有益な内容になっています。

 

この「減量マップ」通りに実践すれば、3ヶ月後には”メリハリのあるカッコいい体”になっていますよ!!

 

» 筋肉量を維持したまま日本一簡単に10kg落とせる「減量のガイドブック」

 

■まとめ

 

最後に簡単にまとめておきます。

 

ダイエットをする上で大事なことは「徹底した食事管理」です。

 

そして、徹底した食事管理を「継続すること」が何よりも大事になります。

 

徹底した食事管理を継続することは難しい。

 

ですので、自分で「やらざるを得ない環境をつくる」

 

そうすれば、自ずと結果はついてきます。

 

ここまで読んでくれた方は、ダイエットするときは、やらざるを得ない環境をつくるはずですので、必ずダイエットに成功できるでしょう。

 

あなたがダイエットに成功し、豊かな人生になることを心から祈っております。

 

繰り返しの案内ですが、今回こそ本気でダイエットしたい人はぜひ読んでみてください↓↓

» 筋肉量を維持したまま日本一簡単に10kg落とせる「減量のガイドブック」

 

「ライザップ」のような”高級パーソナル”も、強制的にやらざるを得ない環境を作ることができます↓↓

»完全個室のプライベートジムRIZAP

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

筋肉・栄養オタク|2019年JBBFフィジーク県2位|フィットネスライター|筋トレ初心者でも”即実践可能な栄養学”を発信|健康的にバルクアップ・ダイエットしたい人向けの栄養記事を書いてます!|月間1万PV以上

-ボディメイク, 栄養学, 自己紹介
-,

© 2022 趣味筋肉ブログ Powered by AFFINGER5