食事、栄養

コレステロール値を下げる”3つ”の方法『DHA & EPA』で”コレステロール値”をコントロールせよ!

 

野球でいえば『三冠王』

 

この記事を読むと分かること

• どんなときにコレステロール値に”異常値が出るのか?

• コレステロール値に”異常がある人”の改善方法

 

趣味筋肉
こんなことが分かる記事を書ききました。

この記事は、大手サプリメントメーカーで16年以上にわたって企画・開発に携わってきた”桑原弘樹”さんの著書『サプリメント健康バイブル』を参考にしています。

 

コレステロール値に”異常がある”ってどんな状態?

 

「コレステロール値に”異常がある”ので、食生活を見直してください」

 

こんなことを言われたことのある人、多いんじゃないでしょうか?

 

そもそも、コレステロール値に”異常がある”とはどんな状態なのか?

 

一言でいうと、「LDL(悪玉コレステロール)」の数値が高くて、「HDL(善玉コレステロール)」の数値が低い状態のことです。

 

「コレステロール値」を改善する方法

 

以前は「総コレステロール値」として、コレステロール全体を抑えるように指導されていました。

しかし、近年では「総コレステロール」を抑えるのではなく「LDL(悪玉コレステロール)」を抑えよと、指導が変わってきています。

 

コレステロール値には「HDL(善玉コレステロール)」と「LDL(悪玉コレステロール)」があります。

そして「HDL(善玉コレステロール)」には、「LDL(悪玉コレステロール)」を回収する役割があるのです。

 

つまり『HDL(善玉コレステロール)を増やすことが、LDL(悪玉コレステロール)を下げることに繋がる』ということになります。

 

コレステロール値を下げる”3つ”の方法

 

上記でも説明しましたが、コレステロール値を改善するためには「善玉コレステロール」と「悪玉コレステロール」の割合が大事です。

下記では、コレステロール値を改善する方法を具体的に解説しています。

 

✔︎ コレステロール値に”異常がある人”の3つの改善方法

•(1)HDL(善玉コレステロール)を増やす”栄養素”の摂る

•(2)コレステロール自体の”摂取量”を減らす

•(3)摂取したコレステロールの”吸収”を抑える

それでは、ひとつずつ解説していきますね。

 

(1)HDL(善玉コレステロール)を増やす”栄養素”を摂る

 

繰り返しになりますが、「HDL(善玉コレステロール)」を摂取することにより、コレステロール値を改善することができます。

 

ですので、『HDLを増やす栄養素を摂取することで、コレステロール値を改善する』ことができます。

 

✔︎「HDL(善玉コレステロール)」を増やす栄養素

• 青魚などに含まれる「DHAEPA

• トマトに豊富に含まれる「リコピン

 

特に「DHA・EPA」は、善玉コレステロールを増やす効果のほかに、動脈硬化の予防、中性脂肪の合成の抑制までしてくれます。

野球でたとえるなら、「三冠王」級の活躍です。

 

『オススメのEPA・DHA』はこちら

 

(2)コレステロール自体の”摂取量”を減らす

 

コレステロール値の改善のため、『HDL(善玉コレステロール)の割合を増やす』という発想も大事です。

 

しかし、『コレステロールを摂り入れない』という努力も必要になります。

 

✔︎ コレステロールを多く含む食材

• 卵類

• 魚介類

• 肉類

• お菓子類

 

数値を改善するときは、栄養の摂取を『増やすという発想』より、『減らすという発想』のほうが効果的です。

 

(3)摂取したコレステロールの”吸収”を抑える

 

コレステロールを減らす食事を意識していても、摂りすぎてしまうこともあります。

そこで、摂り過ぎたコレステロールの”吸収を抑えてくれる”のが『食物繊維』です。

 

✔︎ 食物繊維の種類

• 不溶性食物繊維

• 水溶性食物繊維

 

コレステロールの吸収を抑えてくれるのは「水溶性食物繊維」のほうです。

 

「水溶性食物繊維」は、水分保持力が強く、水に溶けるとドロドロのゲル状に変化します。

このとき、余分なコレステロールを吸着して、便と一緒に排出してくれるという仕組みです。

 

ちなみに、「トクホ」のマークの食品や飲料で使われている「難消化性デキストリン」は、水溶性食物繊維のひとつです。

 

『オススメの難消化性デキストリン』はこちら

 

まとめ

 

今回は、『コレステロール値に異常がある人の改善方法』を紹介しました。

健康診断で”異常値”が出た人は、ぜひ試してみてください!

 

最後に、簡単にまとめておきます!

まとめ

•「LDL(悪玉コレステロール)」が増えると"異常値”が出る

•「HDL(善玉コレステロール)」を増えると”数値が改善”する

• 「水溶性食物繊維」は、コレステロールの”吸収”を抑える

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が、あなたのお役に立つことができたのなら幸いです。

 

✔︎『筋トレ初心者が知らなきゃ損する“3つ“の真実』

キクティーさん」の公式ライン登録にて、「筋トレ初心者が知らなきゃ損する3つの真実」解説動画を無料でゲットできます!

詳しくは、下記の記事をご覧ください!

「筋トレ初心者が知らなきゃ損する3つの真実」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

『筋トレは人生を豊かにするための1つのツール』 サラリーマン(9年目)筋肉(6年目) 筋肉仲間に向けて始めた、筋肉リテラシーを上げるためのブログを毎日更新中! JBBF2019フィジークでは雰囲気とポージングで”県大会2位”になりました。

-食事、栄養
-, , ,

© 2021 『趣味筋肉ブログ』 Powered by AFFINGER5