栄養学 栄養素解説

強力な”抗酸化作用”のある「ファイトケミカル」とは?

 

第七の栄養素『ファイトケミカル」

 

この記事で解決できるお悩み

✔︎ ファイトケミカルってなに?

✔︎ ファイトケミカルの「効果」を教えて!

✔︎ ファイトケミカルには、どんな「種類」があるの?

 

趣味筋肉
こんな悩みを解決できる記事を書ききました。

この記事は、大手サプリメントメーカーで16年以上にわたって企画・開発に携わってきた”桑原弘樹”さんの著書『サプリメント健康バイブル』を参考にしています。

 

タンパク質、炭水化物、脂質で『三大栄養素』

三大栄養素にビタミン、ミネラルを加えて『五大栄養素』

五大栄養素に水を加えて『六大栄養素』

そして近年、六大栄養素に「ファイトケミカル」をいれて『七大栄養素』ともいわれています。

 

「ファイトケミカル」って何?

 

「ファイトケミカル」を一言で説明すると、『植物の色素や匂い、辛味、苦味などに含まれる身体にいい成分』のことです。

 

ファイトケミカルは、必須栄養素ではないものの、健康により良い影響を与えると考えられています。

そのため、五大栄養素に”水”を加えて六大栄養素。

そこに、”ファイトケミカル”を加えて『七大栄養素』などといわれています。

 

ファイトケミカルの「効果」

 

ファイトケミカルに、もっとも期待されている効果が「抗酸化作用」です。

 

「抗酸化作用」ってなに?

ヒトは呼吸の際に酸素を利用しており、取り込まれた酸素の一部は酸化し「活性酸素」や「フリーラジカル」という物質になります。

そして、活性酸素やフリーラジカルは、遺伝子の損傷を引き起こし、老化の促進やさまざまな病気を引き起こす原因になるのです。

このようなことが発生するのを防ぐ作用を「抗酸化作用」といいます。

 

めちゃめちゃ簡単にいうと、『老化やガン、動脈硬化などの原因となる、体内に発生する”錆び”を防ぐ作用』のことです。

 

ですので、「ファイトケミカル」などの抗酸化物質を摂取することで、酸化を防ぎ、老化やさまざまな病気のリスクを低下させることができます。

 

ファイトケミカルの種類は”数千〜1万種類”もある?!

 

「ファイトケミカル」と言っても、めちゃめちゃたくさんの種類があります。

その数はなんと、”数千〜1万種類”もあるといわれています。

 

ファイトケミカルは大きく分けると下記の”3種類”に分けられます。

•(1)ポリフェノール群

•(2)カロテノイド群

•(3)含硫化合物

 

一つずつ、簡単に説明しますね。

 

(1)ポリフェノール群

 

ファイトケミカルの代表的なものは、「ポリフェノール」ですね。

ポリフェノールの種類は、何千種類もあるといわれています。

 

✔︎『主なポリフェノール』

• 赤ワインやブルーベリーなどに含まれる「アントシアニン」

• 大豆に含まれる「大豆イソフラボン」

• お茶などに含まれる「カテキン類」

• コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」など

 

上記が主なポリフェノールの仲間で、ヒトの体内で強い抗酸化作用を発揮します。

 

(2)カロテノイド群

 

上記で説明したポリフェノールは、水に溶けやすい性質を持っています。

対して、脂に溶けやすい性質を持つファイトケミカルが「カロテノイド」です。

 

✔︎『主なカロテノイド』

• ニンジンやカボチャなどに含まれる「β-カロテン」

• トマトに多く含まれる「リコピン」

• ホウレンソウやブロッコリーに含まれる「ルテイン」など

 

(3)含硫化合物

 

ポリフェノールやカロテノイドには、強力な抗酸化作用が期待できます。

 

ですが、「含硫化合物」には『血行や血流の促進、強い抗菌作用、肝臓や消化管の解毒酵素の活性化』などの効果があるといわれています。

 

✔︎『主な含硫化合物』

• ダイコンやワサビに含まれる「イソチオシアネート」

• 玉ネギ、キャベツに含まれる「システインスルホキシド」など

 

これらの化合物は硫黄を含んでおり、『辛みと強い刺激臭が特徴』です。

 

まとめ

 

第七の栄養素ともいわれる、『ファイトケミカル』について理解できましたか?

 

通常の身体機能には必要とされないものの、健康により良い影響を与えてくれるのは間違いないです。

ぜひ普段の食事で、意識的に摂取してみてください!

 

まとめ

• ファイトケミカルとは『植物の色素や匂い、辛味、苦味などに含まれる身体にいい成分』のこと

• もっとも期待されている効果が『抗酸化作用』

•  大きく「ポリフェノール」「カロテノイド」「含硫化合物」の3種類に分けられる

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が、あなたのお役に立つことができたなら幸いです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

筋肉・栄養オタク|2019年JBBFフィジーク県2位|フィットネスライター|筋トレ初心者でも”即実践可能な栄養学”を発信|健康的にバルクアップ・ダイエットしたい人向けの栄養記事を書いてます!|月間1万PV以上

-栄養学, 栄養素解説
-,

© 2022 趣味筋肉ブログ Powered by AFFINGER5