筋肉ニュース

【Pocket Fitness】手軽に始めて、手軽に辞めれる、使った分だけフィットネス

 

令和時代の最先端フィットネス

 

この記事で分かること

• Pocket Fitnessの開発者、ネイチャーフィットネス”澳本伊吹”ってどんな人?

• Pocket Fitness(ポケットフィットネス)って何?

 

趣味筋肉
こんな問題を解決できる記事を書きました。

Pocket Fitness(ポケットフィットネス)は、令和時代の新しいフィットネスの形になること間違いなしです!

 

フィットネス業界のイノベーター”澳本伊吹”ってどんな人?

 

澳本 伊吹(おくもと いぶき)』

フィットネス業界で話題の「Pocket Fitness(ポケットフィットネス)」の開発者。

 

当時、専門学校に通いながら「ネイチャーフィットネス」という名前で筋肉ユーチューバーとして活躍。

その後、理学療法士になり病院勤務。

 

病院勤務を辞め、地元の高知県四万十市で「ネイチャージム」をオープン。

そして、わずか10ヶ月で売り上げ1億円突破。

高知県四万十市の田舎から、”イノベーション”を起こしている起業家。

 

ポイント

• 高知県四万十市でフィットネスジムを経営

• 法人設立10ヶ月で売上1億円突破

• フィットネスマシン「SHUA(シュア)」輸入販売

•(株)NETURE FITNESS:CEO

•(株)Pocket Fitness:CEO 

• 2025年迄に300店舗のジム開業を目指す

• ヘルスケア×フィットネスプロダクト作成

• IOTフィットネスマシン

• フィットネスAPP開発

• ユーチューバーとしても活躍

 

 

令和時代の新しいフィットネスの形!Pocket Fitness(ポケットフィットネス)

 

こちらの動画で「Pocket Fitness」について熱く語ってます。

時間があるときに、ぜひ観てください。

 

フィットネスに興味がある人は、凄すぎて震える内容になってます。

時間がない人は、下記で簡単にまとめてあるので、下にスクロールして見てください。

 

ついにPocket Fitness1号店が着工開始!

 

Pocket Fitness(ポケットフィットネス)とは?

 

✔︎ Pocket Fitness(ポケットフィットネス)の『コンセプト』

手軽に始めて、手軽に辞めれる、使った分だけフィットネス

 

✔︎『こういう人におすすめ』

• 夏前はジムに行くけど、冬は行かない

• 休日に友達とすることがないから、そのときだけ使いたい

• 運動は好きじゃないから続くか分からないけど、とりあえずジムに行ってみたい

• 年に何回もHPは見るけど、アクションを起こせない など

 

既存のジムとの違い

既存のジム

• 入会金、セキュリティーキー代10,000円〜20,000円

• 月会費6,000円〜10,000円

• 契約したジムだけ

• 明確な指導ができない

• 混雑時マシン使えない

• 店舗に行って契約書記入

 

Pocket Fitness(ポケットフィットネス)

• 登録月の日割りのみ(50円×月の残りの日数)

• 定額1,500円+使った分だけ(1回100円〜400円、上限6,480円)混雑時は単発課金料金が高くなり、空いてる時間は安くなる

• Pocket Fitness全店舗が利用可能

• パーソナルトレーナーと店舗でマッチング

• 各店舗の混雑状況をアプリで確認できる

• クレジットカードがあれば、登録から退会まで全てWEBで5分で完結

 

店舗側の問題点も改善

 

✔︎ マニュアルによる人材育成 

→店舗管理ページに、業務内容のチェックリストやその方法の動画が全て入っている。

熟練の社員も、その日に入ったアルバイトでも業務のクオリティを保てるようにする。

 

✔︎ 日報業務、登録業務が多すぎる、新規契約があるかもしれないから一人はスタッフがいる必要がある 

→アプリで全てのデータを管理するから必要が無くなる。

いずれは店舗にスタッフがいなくなる。

 

✔︎ 社員による金銭管理が多い 

WEB上でオプションの料金や物販をする。

レジレス化。

 

✔︎ トレーナーの質が悪い 

プロのトレーナーに業務委託をする。

店舗でマッチング。

 

アプリで全て解決できる

 

✔︎「アプリ」でできること

• スマホが鍵になる

• クーポンの発行(店舗内のオプションが無料になる、プロテインバーの割引など)

• 店舗の混雑状況を確認できる

• スタジオレッスンの予約できる(別料金1回100円、人気のあるインストラクターなら400〜500円くらい)

• パーソナルトレーニングの予約(外注のトレーナーとアプリ上でマッチング)

• インストラクターの詳細が見れる

• トレーニングの動画を見れる(ジムで何をやったら良いか分からないということがなくなる)

• 自分専用のトレーニングメニューの管理

• ボディメイクに必要な食事管理ができる(マイデータで食事の記録、PFCバランスの管理)

• 体重、体脂肪の管理

• ジムの利用料金やレッスン、パーソナルの料金の確認

• トレーニング関係やヘルスケアの記事が見れる

• 「違反報告制度」がある(マナーが悪い人がいればアプリで店舗に報告できる)

• マナーが悪いお客様には注意喚起が店舗ページからメールがいく(マナーはクライアント全員で守っていく)

 

Pocket Fitness(ポケットフィットネス)が目指すところ

 

2021年6月、ついに「Pocket Fitness1号店」の内装着工が開始した。

 

リリースするときの完成度は20%〜30%だが、どんどん進化していく予定。

 

ヘルスケアと繋げていくことで、データを取得して病気を予防する

→ 保険料が安くなる

 

トレーニングデータを取得して恩恵を受ける

→ 効果的なトレーニングメニューを組める

 

ポケットフィットネスが描いている未来は、もっと大きなものになる。

これからのフィットネスは、アプリでないとアップグレードできない。

 

フランチャイズ、どこかの会社と資本提携を結ぶ、投資を受けるなどして全国に店舗を広げていく。

20代の若い世代で、新しいフィットネス産業を盛り上げていきたい。

 

と、澳本 伊吹(おくもと いぶき)さんは、熱く語っています。

今後のフィットネス業界に注目ですね!

 

✔︎『筋トレ初心者が知らなきゃ損する“3つ“の真実』

キクティーさん」の公式ライン登録にて、「筋トレ初心者が知らなきゃ損する3つの真実」解説動画を無料でゲットできます!

詳しくは、下記の記事をご覧ください!

「筋トレ初心者が知らなきゃ損する3つの真実」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

『筋トレは人生を豊かにするための1つのツール』 サラリーマン(9年目)筋肉(6年目) 筋肉仲間に向けて始めた、筋肉リテラシーを上げるためのブログを毎日更新中! JBBF2019フィジークでは雰囲気とポージングで”県大会2位”になりました。

-筋肉ニュース
-, ,

© 2021 『趣味筋肉ブログ』 Powered by AFFINGER5