栄養学

世界のボディビルダーが減量中にブロッコリーを食べる3つの理由

 

世界最強の野菜

 

この記事を読むと分かること

  • ボディビルダーがブロッコリーを食べる理由
  • ブロッコリーと他の野菜との比較

 

趣味筋肉
栄養の学校NNCやセミナー・書籍・論文などで「栄養学」を学んでいる、栄養オタクトレーニー、趣味筋肉(しゅみきん)です。

筋トレ歴6年、2019年JBBFメンズフィジーク”県2位”

 

世界のボディビルダー達が「ブロッコリーを食べている理由」

 

あなたは知っていますか?

 

この記事では、減量中のボディビルダーは「なぜブロッコリーを食べるのか」を詳しく解説していきます。

 

■世界のボディビルダー達が減量中にブロッコリーを食べる”3つ”の理由

 

世界のボディビルダー達が「減量中にブロッコリーを選ぶ」のには理由があります。

 

  1. タンパク質含有量が多い
  2. ビタミンCを大量に含んでいる
  3. 不溶性食物繊維が豊富

 

一つずつ、解説していきます。

 

①タンパク質の含有量が多い

参考:https://calorie.slism.jp/106263/#foodDataDetail

 

ブロッコリーには、100gあたり4.3gのタンパク質が含まれています。

他の緑黄色野菜と比べても、ズバ抜けて多い数値です。

 

ボディビルダーは、1日に体重×2〜3g、多い人は体重×4gのタンパク質を摂取しています。

 

ですので、少しでもタンパク質含有量の多いブロッコリーを選ぶのは必然とも言えます。

 

→ 関連記事「1回のタンパク質のベストな摂取量とは?」

 

②ビタミンCを大量に含んでいる

参考:https://calorie.slism.jp/106263/#foodDataDetail

 

ブロッコリーには、100gあたり120mgのビタミンCが含まれています。

 

ビタミンCといえば「レモン」をイメージすると思いますが、レモンは100gあたり50mgです。

ブロッコリーは、レモンの約2.4倍もビタミンCを含んでいます。

 

ビタミンCは、免疫力向上やストレス軽減、コラーゲンの生成など、トレーニングをしている人に重要な効果がたくさんあるのです。

 

→ 関連記事「ビタミンCの主な”4つ”の働き」

 

③不溶性食物繊維が豊富

参考:https://calorie.slism.jp/106263/#foodDataDetail

 

ダイエット・減量は、”空腹との戦い”でもあります。

ブロッコリーには、100gあたり3.7gの不溶性食物繊維が含まれており、カロリーも33kcalです。

※総食物繊維量は4.4g

 

不溶性食物繊維は、消化されずに水分を含むので満腹感を与えてくれます。

ですので、満腹感を和らげるのにブロッコリーは”最適な食材”と言えるのです。

 

→ 関連記事「炭水化物の基礎知識」

 

■他の野菜との比較

 

上記の内容で、ブロッコリーが優秀だということは理解できたと思います。

 

ここからは、さらにブロッコリーが優秀だと分かるように他の野菜と比較していきます!

 

◎「タンパク質」含有量

 

☆100gあたりの「タンパク質」含有量の比較

 

ブロッコリー:4.3g

  • アスパラガス:2.6g
  • ほうれん草:2.2g
  • レタス:0.6g

 

これを見ると、ブロッコリーが”いかにズバ抜けている”のかが分かります。

 

◎「炭水化物」

 

☆100gあたりの「炭水化物」の比較

 

ブロッコリー:5.2g

  • アスパラガス:3.9g
  • ほうれん草:3.1g
  • レタス:2.8g

 

これを見ると「ブロッコリーの炭水化物量多いじゃん」となりますが、5.2gのうち4.4gは食物繊維です。

なので、他の野菜と比べても大差はありません。

 

◎「食物繊維」

 

☆100gあたりの「食物繊維」の比較

 

ブロッコリー:4.4g

  • アスパラガス:1.8g
  • ほうれん草:2.8g
  • レタス:1.1mg

 

これを見ると、食物繊維量でも他を圧倒しています。

満腹感が欲しいなら、ブロッコリーと言われるのは納得です。

 

◎「ビタミンC」の含有量

 

☆100gあたりの「ビタミンC」の比較

 

ブロッコリー:120mg

  • アスパラガス:15mg
  • ほうれん草:35mg
  • レタス:5mg

 

これを見ると、ブロッコリーだけ圧倒的にビタミンCの含有量が多いです。

 

■まとめ【ブロッコリーが世界最強】

 

今回は、世界のボディビルダーが愛してやまない「ブロッコリー」について解説しました。

 

PFCバランス・ビタミンの観点からみて「世界最強の野菜」と言っていいでしょう。

 

ダイエット・減量をしている人は、ぜひブロッコリーを活用してみてください!

 

◎要点まとめ

 

最後に簡単にまとめておきます。

 

要点まとめ

☆ブロッコリーが最強の理由

  • タンパク質の含有量が多い
  • ビタミンCを大量に含んでいる
  • 不溶性食物繊維が豊富で満腹感を得ることができる

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事があなたのお役に立つことができたのなら幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

筋肉・栄養オタク|2019年JBBFフィジーク県2位|フィットネスライター|筋トレ初心者でも”即実践可能な栄養学”を発信|健康的にバルクアップ・ダイエットしたい人向けの栄養記事を書いてます!|月間1万PV以上

-栄養学
-,

© 2022 趣味筋肉ブログ Powered by AFFINGER5