筋肉ニュース

JBBFの大会に出たい人のジムの選び方オススメ!JBBF加盟ジムが良いか、24時間ジムが良いか!

筋トレを始めて、自分の体に自信が付き始めるとコンテストに興味が出てくると思います。

JBBF、ベストボディ、サマスタ、FWJ

僕はナチュラルなのでドーピング検査のあるJBBFの大会に出ていますが、JBBFの大会に出ようと思うと、お金が掛かったり、手続きがめんどくさいという問題点が出てきます。

今日はJBBF加盟のジムと24時間ジムの2つ通ってる僕が、JBBFの大会に出たい人はどちらのジムが良いのか解説します。

JBBF加盟ジムが良いか、24時間ジムが良いか!

JBBFの大会に出たい人はJBBF加盟ジムが良い

通える範囲でJBBF加盟ジムがあるなら入会すべきです。僕はボディビルダーの方が経営しているハードコアなジムに通っています。

JBBFの大会は手続きがめんどくさいです。選手登録、ドーピング講習会、大会出場の申請などやることがたくさんあります。しかも未だに郵送です。

それが加盟ジムなら大会に出たいと言えば、手続きをやってくれます。ドーピング講習会やポージングセミナーの日も教えてくれますし、自分の減量に専念できます。

JBBF加盟のジムなら周りに大会経験者も多くいますし、初めて大会に出るとなってもいろいろアドバイスを貰えます。

  • どれくらい絞った方が良い
  • 減量の進み具合
  • 日焼け具合
  • ポージング
  • 食事
  • 減量のトレーニング など

同じ大会に出る人と比べることもできますので、モチベーションにもなります。

筋トレのモチベーションを上げる方法

日焼けマシーンがあるとこもあるので、日焼けにも困りません。

大会当日にぼっちにならなくて済むのも大きいですね。同じジムでチームみたいになるので、大会当日も困ることはありません。

どうせ大会に出るなら本気でやらなければ何も得るものはありません。

JBBF加盟のジムが近くにある方はぜひ見学して、良さそうなら入会してみてください!得られるものは多いと思います。

ちなみにゴールドジムもJBBF加盟ジムなので近くにあるならゴールドジムが1番良いと思います。

僕が行ってるジムはかなりハードコアで道場みたいな雰囲気があって気に入ってます。

JBBF加盟ジムのデメリット

休みの日がある

個人経営が多いので週に1回とか、年末年始など休みになることが多いです。

営業時間が短い

用事があるから朝早くからやりたいとき、残業で遅くなったときなどは筋トレが出来なくなってしまいます。祝日は営業時間が短い日もあります。不規則勤務の仕事の人は困ることがあると思います。

加盟ジム自体が少ない

自分が住んでる地域に加盟ジムが無いということもあります。そもそもの数が少ないので選択肢は少なくなります。

ジムによって特色がある

エアコンがない、狭い、駐車場が狭い、器具が古いなど、ジムによって特徴はあります。ジムによるので見学に行ってから入会するのが良いと思います。

24時間ジムの方が良い人

近くにJBBF加盟ジムが無い

遠くても30分以内くらいに無いと通うのが辛くなります。減量末期の筋トレ後で長い運転は危ないです。電車とかでも通うのが大変です。

時間が合わない人

仕事や学校などの関係で、営業時間と自分が筋トレする時間が合わないなら、無理して通う必要ないと思います。

1人で全てやりたい。1人が好きという人

選手登録の手続き、ドーピング講習会、ポージングセミナーなど1人でも大丈夫という人は24時間ジムの方が楽です。加盟ジムは行けば仲間意識があるので、1人が良いという人はキツイかもしれないです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

『筋トレは人生を豊かにするための1つのツール』 サラリーマン(9年目)筋肉(6年目) 筋肉仲間に向けて始めた、筋肉リテラシーを上げるためのブログを毎日更新中! JBBF2019フィジークでは雰囲気とポージングで”県大会2位”になりました。

-筋肉ニュース
-, , , , ,

© 2021 『趣味筋肉ブログ』 Powered by AFFINGER5