トレーニング

筋トレのモチベーションを上げる方法

筋トレを始めたけど続かないと言う人は多いと思います。筋トレは結果が出るまで時間が掛かりますし、多くの人にとっては辛いものです。

皆さんもダイエット目的、腹筋を割りたい、厚い胸板が欲しいなどの理由で一度は筋トレをしたことがあると思います。でもなかなか続かない。そんな人におすすめの筋トレのモチベーションを上げる方法を紹介します。

[ad]

お気に入りのマッチョ、プリケツ女子を作る

最近フィットネスブームで筋トレをしている人が増えています。インスタで#筋トレ、#筋トレ女子などで調べれば山ほどマッチョやスタイルの良い女性が出てきます。自分のお気に入りのマッチョ、プリケツ女子を作りそれを見ることでモチベーションが上がります。YouTubeでも筋肉ユーチューバーがモチベーション動画を作ってくれています。お気に入りのマッチョやプリケツ女子を作り、日頃からインスタやYouTubeをチェックしてモチベーションを保ちましょう。

しっかりとした目標を決める

結果も出ないのにひたすら毎日筋トレを続けるのはキツイです。

いつまでに、10キロ痩せる!割れた腹筋を手に入れる!ベンチプレス100キロ上げる!など明確な目標を作りましょう。

明確な目標があればどのようなトレーニングをすれば良いのか、どのような食事をすれば良いのかなどやるべきことが分かります。人に聞く時も目標が明確なら、内容を具体的に聞けるので良いアドバイスをもらえると思います。

日頃から体重やトレーニングの重量など記録をする。写真を撮る。

正しい筋トレや食事をしていても短い期間では身体は変わりません。なのですぐにやめてしまう人が多いです。最初は全然変わってないと思っていても3ヶ月〜半年くらいで自分では変化が分かるくらいになります。なので最低でも3ヶ月は筋トレを続けてみて欲しいです。記録をつけたり写真を撮っていればハッキリと成長が実感できます。変化を実感するためにもできる限りで良いので、体重はなるべく毎日同じ時間に測り、トレーニングの重量は記録し、写真は週1くらいで同じ場所で撮りましょう。

トレーニングウェアやトレーニングギアを買う

自分が好きなブランドのトレーニングウェアやトレーニングギアを買えば、ウェアを着たいから、ギアを使いたいからジムに行こうとなります。ジムに行かないで後悔する事はあっても、ジムに行って後悔する事はありません。ジムに行く理由を作れば良いのです。ジムに行ってしまえばこっちのもんです。あとはトレーニングするだけです。

サプリメントを買う

初心者の場合はプロテインを買うだけでもモチベーションが上がります「筋トレ後のプロテイン最高!」「筋肉にプロテインが入ってくるぜ!」となります。筋トレを始めたらまずはプロテインは買いましょう。最低でも買ったプロテインがなくなるまでは筋トレは続くと思います。

初心者向けのプロテインを飲む量やタイミングなど!

筋トレ初心者は必ずプロテインを買おう!

中級者くらいになるとプロテインではモチベーションは上がりません。プロテインの次はトレーニング中に飲むサプリを買いましょう。BCAAやEAAなどのアミノ酸です。体感は分かりにくいですが、マッチョと同じアミノ酸のサプリを飲んでいるというだけでモチベーションは上がります。

周りの人に褒めてもらう

恋人、家族、友達、ジム仲間やトレーナーなどに、ダイエットをしてる人なら「痩せたね」筋肉をつけたい人なら「デカくなったね」など言われると嬉しいですよね。正しい筋トレや食事を頑張って続ければ体は変わっていきます。褒めてもらうとモチベーションは上がるので頑張って筋トレを続けましょう。そして自分の周りに筋トレを頑張っている人がいれば褒めてあげましょう!

正しい筋トレ、食事、休養ができていれば身体は変わります。筋トレはとにかく継続することが大事なのです。紹介したモチベーションを上げる方法を試して、頑張って筋トレを継続しましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

筋肉・栄養オタク|2019年JBBFフィジーク県2位|フィットネスライター|筋トレ初心者でも”即実践可能な栄養学”を発信|健康的にバルクアップ・ダイエットしたい人向けの栄養記事を書いてます!|月間1万PV以上

-トレーニング

© 2022 趣味筋肉ブログ Powered by AFFINGER5