トレーニング

筋トレ中に「叫ぶ」ことでパワーを増すことができる!?

 

『火事場の馬鹿力』

 

この記事で解決できるお悩み

✔︎ 大声を出すと、パワーが増すってホント?

✔︎ 大声を出すと、どれくらいパワーが増すの?

 

趣味筋肉
こんな悩みを解決できる記事を書きました。

この記事は、東京大学教授、理学博士の”石井直方”氏の『筋肉まるわかり大事典』を参考にしています!

 

この記事で解説している『パワーが増す方法』を実践すれば、筋トレのMAX重量を更新できるかもしれません。

ぜひ、最後まで読んで『パワーが増す方法』を試してみてください。

 

筋トレ中に「叫ぶ」ことでパワーを増すことができる!?


 

「筋トレ中に”叫ぶ”ことで、パワーを増すことができるのか?」

 

結論から言うと、最大筋力を発揮しているときに叫ぶと、『筋力が5%ほどアップ』します。

 

最大筋力を発揮している状況で、「ウォーーー!!」と叫ぶことで、中枢神経系のリミッターを解除することができます。

この、リミッターを解除する方法を「シャウト」といいます。

 

「シャウト」を使うことにより、パアーを増すことができます。

 

パワーが増す「シャウト」の効果

人間の身体は、がんばって筋力を発揮しているつもりでも、筋力をフルに使えていません。

脳の中で、リミッターがかけられているからです。

 

そのリミッターが外れた状態が、いわゆる『火事場の馬鹿力』といわれる、普段は出せない力を出すことができる状態です。

 

「シャウト」には、『脳のリミッターを外す必要があると錯覚』させることができます。

つまり、「シャウト」を使うことにより『火事場の馬鹿力でパワーを増やす』ことができるということです。

 

ちなみに、興奮剤や覚せい剤、催眠術でも最大筋力が増えるという報告もあります。

人間の身体には、まだまだ『眠っている力が存在する』ということですね。

 

「シャウト」の効果には個人差がある?!

大声を出す「シャウト」の効果には、かなり個人差があります。

大声を出すことにより、『逆に筋力が低下してしまう人』もいます。

 

✔︎「シャウト」で筋力が低下してしまう人

• 大声を出すことに意識を向け過ぎている人

• 人前で大声を出すのが苦手な人

 

多くの人が大声を出すことにより、「シャウト効果」で筋力を増やすことができますが、全員ではありません。

大声を出すことにより、パワーを発揮できない人もいます。

 

ですが、『自分は声を出したほうが力を出せるタイプ』だと思ったら、積極的に「シャウト」を使うのが良いでしょう。

 

 

周りの人に配慮して「シャウト」を使いましょう

ジムで筋トレをしている人は、周りの人に配慮して「シャウト」を使うようにしましょう。

 

会員制の24時間ジムで、叫んでいると周りのお客様にめちゃくちゃ迷惑です。

思い切って「シャウト」を使いたい人は、下記の施設を利用しましょう。

 

✔︎ 思い切って「シャウト効果」を使いたい人

• ボディビルダーの方が経営する、筋トレガチ勢のジム

個室でのパーソナルトレーニング

 

まとめ

 

今回は、大声を出すことにより、筋力を増やすことができる「シャウト」の効果について解説しました。

ぜひ、明日のジムから「シャウト」を使ってみてください。

 

それでは、最後に簡単にまとめておきましょう!

まとめ

• 大声を出す「シャウト」は、筋力を5%増やすことができる

• 「シャウト」には個人差がある

周りの人に配慮して「シャウト」を使う

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が、あなたのお役に立つことができたなら幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

筋肉・栄養オタク|2019年JBBFフィジーク県2位|フィットネスライター|筋トレ初心者でも”即実践可能な栄養学”を発信|健康的にバルクアップ・ダイエットしたい人向けの栄養記事を書いてます!

-トレーニング
-, ,

© 2022 趣味筋肉ブログ Powered by AFFINGER5