栄養学

『テストステロン』を「増やす食べ物」と「減らす食べ物」【筋トレ】

 

テストステロンを増やすと筋肉が発達しやすいと聞いたけど、どんな”栄養素”をどんな”食材”で摂れば良いんだろう?
一般人

 

 

このような疑問を解決します。

 

 

✔︎ この記事を読むと分かること

・『テストステロン』を増やすための”栄養素”ってなに?

・『テストステロン』を”増やす”食べ物と”減らす”食べ物

 

趣味筋肉
下記の記事を読むと『テストステロン』の"効果"や"増やす方法"が分かります!

 

『テストステロン』に重要な”栄養素”とは

 

テストステロンのレベルを高めるために1番重要なことは、

栄養バランス”の整った食事です。

 

「炭水化物」「タンパク質」「脂質」

これら3つの栄養素を、バランスよく摂取することが大事です。

 

特に減量中は「脂質」を”0”にしてしまう人がいます。

脂質の中のコレステロール』はテストステロンの材料になるので、偏った食事はテストステロンのレベルを下げてしまいます。

 

『テストステロン』を増やす”3つ”の栄養素

 

栄養バランスの良い食事を摂った上で、

下記の”3つの栄養素”を摂ると『テストステロン』のレベルを高めることができます。

 

・(1)亜鉛

・(2)ビタミンD

・(3)ホウ素

 

これらを多く含む食事をすれば、テストステロンを増やすことができ、効率よく筋肉を増やすことができます。

 

筋トレをしている人は「亜鉛」や「ビタミンD」を”サプリメントで摂る”というのもオススメです。

 

『テストステロン』を”増やす”食べ物

 

『テストステロン』を増やす食べ物

  • 放牧飼育された牛肉
  • オーガニック飼育された鶏肉や卵
  • マグロ
  • 牡蠣や貝類
  • 脂の多い魚(サーモン、マス、イワシなど)
  • 葉物野菜(ほうれん草、ケールなど)
  • 卵黄
  • 全粒穀物
  • ナッツ類
  • ハチミツ

 

上記の食材を、継続的”に摂るようにすれば『テストステロン』のレベルを高めることができるでしょう。

 

『テストステロン』を”減らす”食べ物

 

『ファーストフード』が健康に悪いということは知っていると思います。

汚染した油や、過度な糖質はテストステロンのレベルを下げます。

 

ですが、健康に良いからと言って、日常的に食べている物の中にも『テストステロン』を減らす食材があります。

 

『テストステロン』を減らす食べ物

・(1)乳製品や肉類

・(2)大豆製品

・(3)パンやデザート

・(4)アルコール

 

・(1)「乳製品」や「肉類

食肉用の家畜に使われている”飼育ホルモン剤”に問題があります。

飼育ホルモン剤が使われている、乳製品や肉類を食べると「エストロゲン」が吸収され、テストステロンのレベルを下げていまいます。

※日本国内では”飼育ホルモン剤”の使用は認められていません。

 

・(2)大豆製品

大豆製品には”女性ホルモン”と類似している「エストロゲン」が含まれています。

大豆製品をタンパク源としている人もいますが、テストステロンを増やしたい人は避けた方が良い食材です。

※イソフラボンのサプリメント、大豆タンパクのプロテインやプロテインバーも控えた方が良い。

 

・(3)「パン」や「デザート

精製された炭水化物には、過度な糖質が含まれており、インスリンが過剰に分泌しテストステロンのレベルを下げます。

パンやデザートで増える体重はほとんどが体脂肪になります。

肥満はテストステロンのレベルが下がる原因です。

 

・(4)アルコール

アルコールの主成分は”エタノール”です。

エタノールが代謝されると肝臓と精巣で、テストステロンの精製に関わる補酵素の”ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(NAD+)”の量が減少します。

この補酵素が減少するのでテストステロンのレベルも下がります。

そして、アルコールの大量の摂取は「エストロゲン」を増やします。

コルチゾール」も分泌します。

アルコールは筋肉にとって”百害あって一利なし”です。

 

食べ過ぎには注意

 

健康に良い食材でも、”摂りすぎ”は害になります

 

「プロテイン」を摂り過ぎれば、”腸内環境が悪化”します。

「水」でも、飲み過ぎれば”水中毒”になり、最悪の場合は死に至ります。

どんな栄養素にも”適量”というものがあります。

 

そして、食べ過ぎによる「肥満」は、テストステロンのレベルを下げる原因になります。

 

ハーバード大学医学大学院が発行する「ハーバードヘルス」誌によると、

 

・BMIが1ポイント増加するごとに、テストステロンは”2%減少”する

・ウエストのサイズが10cm増加すると、テストステロンレベルが”75%減少”した

 

このような報告があります。

 

ですので、どんな食材を、どれくらい食べるか十分に理解して摂取するようにしましょう。

 

1番大事なのは、”適量を継続的に摂取すること”です!

 

まとめ

 

まとめ

・『テストステロン』を高めるために1番重要なことは”栄養バランスの整った食事”をすること

・「亜鉛」「ビタミンD」「ホウ素」の摂取はテストステロンを増やす

・「エストロゲン」はテストステロンを減らす

・”肥満”はテストステロンのレベルを下げる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

趣味筋肉(しゅみきん)

筋肉・栄養オタク|2019年JBBFフィジーク県2位|フィットネスライター|筋トレ初心者でも”即実践可能な栄養学”を発信|健康的にバルクアップ・ダイエットしたい人向けの栄養記事を書いてます!|月間1万PV以上

-栄養学
-,

© 2022 趣味筋肉ブログ Powered by AFFINGER5